OSHO禅タロット★タロットなんかに何が分かるのよ・・・え、あ?すっごい気づきキター!

スポンサーリンク

こういうカード出されちゃうと、一気に気持ちが引いちゃう関口さなえです、皆さまごきげんよう!

気持ちがさーっと冷めちゃう。

カードが私の何を知ってるっつーのよっ!

みたいな気持ちになるのよ・・・自分自身、自分のこと全然分かってないんだけど。

OSHO禅タロットは「占い」じゃない?

このカードについて全く詳しくないですが・・・これは占いじゃない!と方々で書かれています。

OSHOオフィシャルサイト←すごすぎて何読んだらいいのかよく分からない

・→分かりやすい OSHO禅タロット。自分が気づきを得るためのツール by あまかずさん

引いたカードの図柄や単語の「どこが気になるか」「どう気になるか」から、自分の心の状態等についての「気づき」が得られるカード。

と、解釈しております。

先日セッション後にOSHOカードを引いたら・・・

とある方にセッション(カウンセリング)をして頂いた後に、2枚引きましょうと促されましたので、素直に引いてみました。

1枚目は・・・これまでのあなた

私:とらんすふぉーめーしょん?

カウンセラー:文字は気にしなくていいよ。この図柄のどこが気になる?

私:千手観音みたいに、すっごい仕事こなしてる黒い人・・・忙しそう、大変そう。

私にとっては「黒い人」がすごく気になったようです。

手前にある顔や、奥の火の鳥みたいなのは、あまり気にならなかった。

カ:1枚目は、これまでのあなたです

ふーん・・・?

あ、あ、あぁ、あーーーっ、その黒い人、超これまでのわたし!

自分を追い込みまくって、土日もなく、あれもこれも達成しようとする自分。

やってもやっても、まだ足りていない、まだやるべきことがある、やらなきゃダメ、止まっちゃだめ、止まったら終わりだ・・・と走り続ける自分。

黒いこの人物は、超人的に全てをこなしている人ではなく、マルチタスクしようとして、キャパオーバーになって、必死でどうにかしている人に見えた。

本当に、そうだ、これまでの自分を見るようだ。

なんだ、OSHO禅タロット、いい仕事すんじゃん!←気づくのが遅い

2枚目は・・・今後取り入れていくといいもの

私:ぺいしぇんす?

カ:解説を読んでみましょうか。

私たちはどうやって待つのか忘れてしまった・・・私たちはあらゆることを早急に欲しがる、それは人間にとって大きな損失だ。

カ:2枚目のカードは、これから取り入れるといいものを表しているんだよ

うぉーーーーこれは、1枚目にも増して、刺さるメッセージだ・・・・うぅっ。

そう、私は、「今は三日月なのに、どうにか頑張って、今すぐ満月にしよう」と必死に頑張る、みたいな生き方をしていたように思う。

真珠もじっくりあこや貝の中で、赤ちゃんもお母さんのおなかの中で、その時が来るのを待つしかないのに。

それはサボっているのではなく、やることやって、万全の体制で、そして今、自分は受け身であるべき時を知って、穏やかに待っている夜明け前の状態。

沈黙して待っていると、あなたの内側で何かが成長し続ける。あなたの真正な実存が。そしてある日、それはジャンプして炎となり、あなたの人格全体が粉々になる。あなたは新しい人間だ。

これ、10月いっぱい、ブログ書かないでひきこもって過ごした私のことだ・・・。

ここ一カ月のどん底生活

実際は、「生産性ゼロ」の自分に自己嫌悪して、このカードのように「受け身であるべき時」だと安らかな顔で静の日々を過ごす・・・からはほど遠かったけど、その後で私は櫻田こずえから関口さなえに、新しい人間になれた。

これほど力強い、心に響くメッセージをOSHOカードにもらったのは、これが初めてだった。

なんだ、OSHO禅タロット、いい仕事すんじゃん・・・と言うより、きっと私は、こういうメッセージを受け取る心の準備が、ようやく出来たのだと思う。

この日のセッションが良くて、心が開いていたのもとても大きかった。

ありがとうございました!

OSHOから芋づる式気づき・・算命学の天中殺まで!

セミナーが1ヶ月延期になったワケに気づく

そういえば、そろそろ心の学び系から卒業し、未来に向かってやりたいことを実現させていこうと、12月中旬にビジネス・自己啓発系のセミナーの予約を入れていました。

しかし、1月に延期になってしまった。

やる気マンマンだったのでがっかりしたけど、それは、まだ走り出す時期ではなく、今は「待つ」時だから、と考えるとしっくり来る。

延期もOSHOのシワザか!!←違います

学びの時期を「後退・停滞」と捕えていたと気づく

通っていた心の学びの学校を卒業したので、早く何か生み出して「前進」しなきゃと、最近ちょっと焦っていました。

心の学びで得るものが沢山あったのに、学びの期間を、「後退・停滞」と捕える自分がいたことに気づきました。

生産性ばかりを追求してきた生き方を、そう簡単に抜けられない今の自分に、まず気づけた。

人は生産したものではなくて、その存在自体に価値がある・・・生産性より人間性なんだよーっ!

今、算命学的に「天中殺」だったことに気づく

さらに言えば、算命学的に私は今「天中殺」で、明けるのは来年。

今、新しいことを始める時期というより、心身をメンテナンスしたり、インプットする時期なのだ。

「天中殺」は「悪い時期」じゃない★算命学が教えてくれる人生を乗り越える智慧

あらゆる所で私に「待て」と言ってくれているのに、気づいていなかったけれど、OSHO禅タロットをきっかけに、芋づる式に気づくことができました。

ありがとうOSHO禅タロット!

そして、今まで受け取れてなくて、なんか好きじゃない、とか思っててごめんね。

満月に気づく

そういえば、昨日は満月でしたね。

スピリチュアルな界隈は盛り上がっていて、何かいろいろ深い意味があるようですが、やっぱり私は「きれいだな~うっとり」しかないなぁ~。

ただ、今までは、満月に気づかないほどの速度で生きていたのかもしれない。

いろいろ気づけるようになって、ほんとよかった。

12+
タイトルとURLをコピーしました