過食をした自分の情けなさに落ち込んでいたら突然降りて来たのは?

スポンサーリンク

過食嘔吐にプロテインは効くのかもしれない、と書いた矢先に、わりと大きめの過食をしてしまった関口さなえです、皆さまごきげんよう!

もーやだ。

【2020.06.24】過食嘔吐にプロテインは効くのかもしれない★分子栄養学の藤川理論実践2ヶ月目の結果

わりと大きめの過食をしてしまった

・・・・・情けなくってメモも残せなかった。

目立った過食もなく、嘔吐は今年に入ってゼロなので、そろそろ卒業できるのかな♪なーんて思った矢先に・・・(メンタル疾患でよくありがちパターン)

とてもショックで、その分後悔も深く、自己嫌悪してさらに自傷したくなるという、最悪なループ。

過食してる最中って、思考が感情に乗っ取られて極端になり、「あーもうだめだ、積み上げて来たものが全てゼロになる・・・だったらもう、とことん悪いことするんだ!次にいつできるか分からないぞ!」って過食が急加速するポイントが、毎回あるんだけど、今回もそんな感じで加速。

でも、そうやって更なる自己嫌悪、過食の燃料を投下しては、心身を消耗させているなーって、傍観している自分もいて嘔吐までは行かず、その後のメンタル的な回復は早かったけど・・・。

「今の自分を受け入れる」ことの難しさ

で、「現状に抗わず、降参してしまいなさい、受け入れちゃえばいいだけ、ラクよ。」

ってどっかに書いてあったのを読んだの。

その通りだと思うんだけど、「だけ」って言うけど・・・それができないんじゃーい!って。

今、過食している自分を許して受け入れるってこと?

無理無理無理無理無ー

過食をしなくなったら、自分を受け入れられるのにな・・・って、条件付きで思ってる。

過食をする自分に嫌悪せず、その場で、その時に、その行為まるごと受け入れて愛することができたら・・・言葉で言えば簡単だけどさぁ・・・どうやったらできるんだろう、なんか呪文でもないかなぁ。

とかなんとか、いつも通りぐちゃぐちゃ頭の中で考えて、それをここで文字にして整理して、でも、この記事公開するの情けないな、でも、乗り越えるためにも書き切るのだ!とかやってた時にね・・・

愛おしさが降って来た

ふと、何の前触れもなく、ふと、

愛おしいなぁ~

って、自分をね、思った、というか感じたんです。

スピリチュアル的に言えば、降りて来た感じです、怪しいけど。

こんなにももがいて、むやみやたらに頑張っている自分が、愛おしいなぁ~。

お腹のあたりがあたたかくなるような、目頭が熱くなるような、そんな愛おしさ。

・まるごと今の自分を肯定すればいい、を実行したい自分。
・ダメな自分の現状を、どうしても受け入れられない(責めてしまう)自分。

この2つが両立できず、行き来しながらもがいてる。

そんな、ぐるぐるやってる自分を、上から目線でも、自己憐憫でも、何でもなく、ただ突然、愛おしいなぁ~、って自分を抱きしめたくなるような感覚に襲われて。

イケてない自分のまま、いい気分でした。

今の自分を受け入れたっぽい

ふと思い出したのは、ゲシュタルト療法のエンプティチェア。

主催者の千恵子さんが、もがく櫻田の姿を「愛おしい」と言ってくださったこと。

【2019.11.19】「エンプティチェア」体験記2:自分を受け入れて再構築する@ゲシュタルト療法・東京

みじめな葛藤も、情けない堂々巡りも、全て肯定された気がし・・・・

あぁ、そうか、私は今、過食したことでウジウジ悩む情けない自分を、肯定したんだな、

今の自分を受け入れたんだな、

だから「愛おしい」という気持ちが沸いて来たんだなって感じました。

♪今井美樹「私は今~」がBGMに流れ始める、その後の歌詞は忘れた・・・

なんだ、私にも、これできたのか、偶然だけど。

「現状に抗わず、降参してしまいなさい、受け入れちゃえばいいだけ、ラクよ。」

イヤだ、こんなんじゃダメって、現状に抗えば抗うほど、苦悩が生まれるばかり。

この調子で、過食する瞬間にも愛おしさが降ってこないかな~←すぐこういうこと考えるw

でもなんだかまた、一山越えた気がする今日この頃です。

+15
タイトルとURLをコピーしました