傾聴一日講座レポ★2つの「できた!」で曖昧だった「傾聴」をしっかりお持ち帰り★日本傾聴能力開発協会

スポンサーリンク

1ヶ月前くらいに、日本傾聴能力開発協会の開催する「傾聴一日講座」(基礎・実用)2日間を受講して参りました、関口さなえです、皆さまごきげんよう!

この講座のおかげで、家族への「傾聴」ができ、そしてより深くあたたかい、信頼関係が生まれました。

本気の「傾聴」で相手も自分も幸せに♪~「傾聴」はギフト~ 

一番お話したい「傾聴」のキモについては、ネタバレになってしまうので、お話しできませんが・・・この講座を受ける前と受けた後、私の変化についてご紹介させてください。

日本傾聴能力開発協会:「傾聴一日講座」(基礎・実用)ー2日連続受講しましたー

傾聴の基本が身についていない状態で場当たり的な対処法だけを知ってもスキルとして使いつづけることはできないでしょう。

テクニックよりまず聴く型をしっかりと身につけて、聴ける自分づくりからはじめませんか?「傾聴一日講座」(基礎・実用)

「聴く型」を、ほんとうに「しっかり」しつこいほど理解させ、身に着けさせてくれる。

やった気になるだけではない、きちんと「傾聴」をお持ち帰りできるのがこの講座です。

私、頑張って受講してます、左から4人目の顔見えてる人。

受講前:「傾聴」を分かったつもりになっていた

他でも「傾聴」について、実践とともに学んだことはあり、

傾聴:うなづき、あいづち、伝え返し、共感・・・

一応言葉やテクニックは知ってました。

だから「傾聴」について分かったつもりになっていて、いざ実践となると、ぼやーっと「相手に寄り添った感じで聴く」という、あいまいさでした。

結局、共感って、何のことだか、ちゃんと分かっていなかったことが、この講座を受けて分かりました。

傾聴一日講座(基礎・実用)講座内容

傾聴一日講座(基礎・実用)で変わったこと

傾聴で、まず自分が楽になる?→「聴ける自分」ができた!

え? だって、傾聴って、人のためにやることでしょ?

ってことで、一番目からウロコだったのは、これ。

傾聴は自己犠牲ではなく相手と同じだけ自分が楽になれる!

傾聴一日講座:傾聴への想い

傾聴を通してたくさんの人たちに会って見えてきたことは、自分のことを責めている人は他の人を責めやすい傾向が強いという事実です。

自分が自分に優しくなってこそ、相手にも優しくなれる。

自分自身の気持ちをしっかり聴ける人が、相手の気持ちも聴ける人。

だからまず、

自分が楽になるために傾聴が役に立つ。

そして結果的に楽な人が聴いてあげるから相手の役にも立つという自然の順番です。

傾聴一日講座:傾聴への想い

これ、家族に「傾聴」を実践して、すごく納得しました。

これが腑に落ちてないと、傾聴って他者を利用した自己満足になってしまうと、私は思います。

「何をどう聴く」が明確になり「聴く耳」ができた!

これ、読んでも、なんとなくしか分からないと思うんですけど・・・

他の講座にありがちなただ漠然と「気持を聴きましょう」ではなく、傾聴で聴く気持ちとは何か?そうでないものは何か?わかります。

何をどう聴くのかわかるので、この1日で聴く耳ができて、聴こえ方が変わります

すると当然、関わりたいポイントも当然変わってきます。

今までとまったく違う楽な感覚で聴けるようになります。

傾聴一日講座・基礎

受講した後はこれが「そうそう、そうなんです!」ってなります(笑)

・聴く耳ができて、
・聴こえ方が変わって、
・関りたいポイントが変わって、
・人の話がラクに聴けるようになる

んです。

この講座のスゴイところは、「ソラで説明できるまで、ポイントを、繰り返し繰り返し説明させる」(説明できないことは、分かってない、できない)こと。

そして、2日目の実用講座で、それを練習しまくったり、実際どうするのか「実用」へと落とし込むこと。

2日間、曖昧さは許されないので、ちょっとキツイなと思うこともありましたが、どうせ2日間約5万円払うなら、それくらいの方が私は嬉しいし、だからこそ2つの「できた!」が得られたんですよね。

あ、でも、講座の雰囲気自体は、ほーんと、和気あいあいで、責められたり、怒られたりは全くなしですよ(笑)

浅く広く学んでなんとなく分かった気になるのではない、確実に「傾聴を持って帰る」ことができるのが、傾聴一日講座(基礎・実用)2日間のすごい所だと思います。

傾聴一日講座の個人的な感想

私は、基礎・実用の2日間連続で受講しました。

実用:岩松先生(代表講師)

さすが代表講師でいらっしゃるので、説明の分かりやすさ、質問に対する明瞭な回答に、目から何枚うろこが落ちたか分かりません。

とにかく、クリスタルクリアー、何一つ曖昧さがなく、しかし、曖昧さや不確かさの存在もそのまま受けとめる・・・唸りますよ、ほんと。

傾聴と心中した人だけがたどり着く境地、存在が傾聴とか、いや、冗談じゃなくそう感じました。

そして自己一致できている人!尊敬!

基礎:はまや先生(通称はまちゃん先生)

認定講師とのことで、どうなんだろう・・と受講前は正直不安に思っていたのですが、同じ「傾聴」を同じ方法で教えられていて、講座の品質管理がされているなと感じました!

その上で、違う先生から説明を聴くと理解がより深まるので、2日間で違う先生、というのは良かったです。

そして、はまちゃん先生の人柄が最高!やる気にさせてくれます。

とてもフレンドリーでアクティブな雰囲気を作ってくださって・・・あまりに居心地が良かったので、1日目の終了後飲みに誘ったら、先生含めてほぼ全員参加(1人すでに先に帰られていて)

その後も、傾聴し合ったり、飲みにいったり、Zoomで傾聴の練習をしたり、近況を報告し合ったり。

たった2日間の講座でしたが、そんな繋がりまでできてしまいました!

受講後も「傾聴」を続けられる環境

「傾聴」って、受けっぱなしじゃ、ほんと意味がなくて、継続して日々「傾聴」のスイッチをオンにする時間を持つことが大切だと思うんです。

はまちゃん先生は、先日も「傾聴してますか~」って、SNSでリマインドしてくれたり、講師としての活動でお忙しい中、受講生を対象に、こんな会を運営してくださってるのです~♪

聞き上手になる練習会

「傾聴」はこれからも続けて行きたいと思うし、そう思わせてくれたこの講座に、はまちゃん先生に、そして、代表の岩松先生に、心から感謝しております。

ありがとうございました!

日本傾聴能力開発協会

「傾聴一日講座」(基礎・実用)

「傾聴」に興味が出て来た方へ・・・無料講座等!

あ、傾聴に興味ある方、ひとまずこれを読んでおくといいかも。

無料だし♪

「傾聴のつぼ」無料メール講座

あと、講座の案内動画と、

これ、大切だと思う・・・他にも、日常生活で役立ちそうな動画が沢山あるようです!

9+
タイトルとURLをコピーしました