ハンバートハンバート「虎」~今しんどい方に届いたらな~

スポンサーリンク

今しんどいな・・って方の心に、届いたらいいなって思う曲。

絶望、無力感、不甲斐なさ、焦燥感・・・救いがない歌詞だけど、本当にしんどい時に寄り添ってくれるような歌、この声、音楽。

#ちなみに、又吉さんは昔からハンバートハンバート(名前が覚えられない)のファンらしい。

ブログお休み中、一番一番つらかった時、夜眠れなくて朝寝ていた時、昼過ぎに起きてこれ聴いて泣いて、やっとの思いで心療内科に電話しても「初診は一週間以上先」「2ヶ月後なら空いてます」って何件も断られて、崩れてこれ聴いて、ひとりみじめにいじけて、食べて泣いて寝た。

何もすがるものがなくて、この曲に、その歌詞にすがって、どうにか息してたみたいな。

J-Lyric:ハンバートハンバート「虎」

この歌のように酒には溺れなかったけど、過食して自分を傷つけるのが止められなかった。

今、こう書いていて、これは本当に自分だったの?って思う。

なんか・・・脱皮したのかも。

さなぎが蝶になって自由にはばたく、そんな日のための、大切なプロセス。

その時はそう思おうとしても、思えなかったけど・・・。

ツラくても、きっとその日は来る。

で、私、そんなしんどくないんですけどーって方には、以前他のブログでもおススメしたこの曲を。

ギター&ハーモニカ&二人の声。

ちょっと切ない思い出とか、浮かんできて・・・不思議と心が癒されます。

不思議な会話をする二人はどんな関係なのかな・・・答えも正解もないけど、あたたかくて、やはりどこか切ない、大好きな歌です。

今日はちょっと休憩な記事でした。

18+
タイトルとURLをコピーしました