本名を公開することについて

スポンサーリンク

いつの、何から書こうか・・・書きたいことが溢れてきて「前からリアルタイムで書いてたらよかったのに・・」と後悔している、関口さなえです、皆さまごきげんよう!

えぇ、ここでは、こずえじゃなくて、さなえです・・・ややこしいわ。

で、もう5本くらい記事を書き出しているのですが、どれもまとまらず、そして僕は途方に暮れています。

結局、「過去に遡って時系列で書く」&「リアルタイムで書く」の2本立てで、いつか二つが繋がる時が来る、ってことで、今日は順を追って書こうと思って書き出したんですが・・・

その「前置き」で今日は終わっちゃいました。

ネガティブなコメント等に苦しむ方へ

情報など発信されている方も多いと思いますが、ネガティブなコメント等にどう向かい合ったらいいのか、悩み、苦しまれている方もいらっしゃると思います。

私は、それを華麗に乗り越えた訳ではありませんし、これからお話しますが、相当打ちひしがれて、人生終わったと思い、今でも悲劇のヒロイン気取ったりするし、得体の知れない不安を抱えたままです。

でも、この経験が、どこかの誰かの心に寄り添えたら嬉しいなと思って、このブログを書いています。

ネガティブなコメントや掲示板に苦しんでいた最中、同じ状況にいる方との交流が、ものすっごい、もーのすっごい支えになったので、必要な方に届いてくれたらいいなと思っています。

一つ言っておきたいことは・・・

「本名公開は必須ではない」

ブロガーが本名を公開する必要は全くないと思います。

ブログで稼いでいてもいなくても。

本名を公開していないから信頼できないとか、責任の所在がどうのとかで、違う意見をお持ちの方もいらっしゃると思います。

本名を公開すべきだ!と思う人にとってはそれが正しいので、そう思う人を否定するつもりはなく、ただ、その人から信頼されず、無責任だと言われることを受け入れれるだけです←言うほど割り切れないんですけどねぇ

公開したくないなら、法律や仕事上のルールに抵触しない限り(商品やサービスを直接販売したりすると、いろいろ表示する義務とかあったりしますよね)、公開するする必要はないと思います。

まあ、コロコロニックネームを変えたりとか、何も連絡手段がないとかだと、ちょっとなぁと思いますが、それも私にとっての違和感であって、そのような活動している人を否定するものではないです。

スポンサーリンク

一つ言っておきたかった理由

で、「本名公開は必須ではない」と言いたかった理由は、私が本名を公開することで、もし、「私も本名を公開しないとダメなのかな」と思われたブロガーさん等がいらっしゃったら、そんなことないですから!って伝えたかったからです。

実際、本名を公開するリスクってあると思いますから。

ちきりんさん(ブログ:Chikirinの日記)とか、本名と素顔を公表していないながらも大変活躍されてる方もいらっしゃいますしね。

実はわりとバレてるらしいのですが、それを憂いているワケでもなさそうだし、もう、公表していないことが一つのブランドなくらいで。

自分がその状況を、デメリットも含めて受け入れられるのならば、本名であろうとなかろうと、どっちでも構わないんですよ、他人がなんと言おうと。←言うほど割り切れないんですけどねぇ

で、私は「櫻田こずえは関口さなえだ!」と、ブログの中心で叫びたかったので、叫びました。

あの人がこう言うから、誰かがああ言ってるからではなくて、「自分がどうしたいのか」をはっきりさせたら、こうなりました。

その経緯も長々とこれから語らせてください、吹っ切るまで相当かかりましたけどね。

自分の人生 他人に口出しさせない勇気

なんて偉そうに書きましたが、今までの私にはそんな勇気、これっぽっちもありませんでした。

でも、ちょっとずつ出して行こうと思います。

だって、その他人は私の人生に責任なんて取ってくれないですから。

また、他人の人生に口出ししたくなる人の心理構造を理解して、少し、距離が取れるようになりました。

【参考】木下空さんブログ「【パワーを奪う人達】人の事に干渉したり口出しする人の正体と対処法

そして、その勇気の第一歩がこのブログです。

ということで、長い心の葛藤を振り返ってみたいと思います・・・次回(次回かよっ!)

タイトルとURLをコピーしました